最近のトラックバック

無料ブログはココログ

出会い

「フタゴムシ」の羨ましい?悲しい?性(さが)

                 11年7月16日 記

 昨日(7/15)付けのブログで目黒寄生虫館のことを書き、その中で「フタゴムシ」のことも少し触れ110713_123502たのだけれど、今日はこの「フタゴムシ」について少し紹介するわね()。

 「フタゴムシ」は扁形動物門吸虫網に属する寄生虫の仲間らしいの。で、この寄生虫の「フタゴムシ」には面白い特性?性(さが)があって、幼虫の時に出会った相手と一体となって一生涯を送るのだって()。110713_133801_3

 これって、何か究極の“純愛”みたいでとっても羨ましいと思う反面、一度相手と出会ったら最後、死ぬまで他の寄生虫を好きに?なったり、浮気?の一つもできないとっても窮屈&悲しい運命にあるのじゃないかとも思うの()。さて、“あなた”はどっち派かしら?(笑)。

*写真は一見、1匹の蝶のように見えるけれど、実は2匹のフタゴムシがくっついた状態の標本(左)と染色標本の拡大(右)写真。

隷女で幸せ!~奴隷制度廃止の日に

            08年12月2日 記

 

 今日、12月2日は何の日か知ってる? 実はね、今日は「奴隷制度廃止国際デー」なのよ()。

 『何人も奴隷にされ、または苦役に服することはない。奴隷制度および奴隷売買Dscf0030は、いかなる形においても禁止する』」(世界人権宣言第4条)。

 「・・・あらゆる形態の奴隷制度を廃止するために多くの努力が行われてきたものの、奴隷制度はなくなっていません。奴隷制度は紛れもなく存在し、場所によっては広がりさえ見せています。これはあらゆる自由な男女、すなわち、まさに人類全体にとっての恥辱です。・・・」(コフィー・アナン)

Dscf0048 

 一方、“性の世界”では、ご主人様と隷女、女王様と奴隷、そしてR女王様とロコのような(笑)女王様と隷女、などの奴隷制度が広がりを見せているのね()。
 
 『O嬢のDscf02573  物語』に子宮と魂を揺すぶられて以来、隷女の運命を感じていたの。そして、8年前、R女王様との運命的な出会いに遭遇()し、R女王様に憧れ、個人隷女にしていただいた。緊縛、拘束、ムチ、蝋燭、聖水、黄金、羞恥、奉仕、あらゆるプレイが凄く嬉しくて幸せだった()。隷女の証が欲しくてニップルとクリトリスにピアスも入れたわ()。
 
 そんなことを思い出した今日の『奴隷制度廃止国際デー』でした(笑)

出会い3

             07年6月2日 記

                                                                                                                                                                           

 Rさんは、僕(しもべ)となったヒロに言ったの。「いい?、あなたは今日からロコよ。そして私はR女Sn380851王様。そのことを忘れないようにね。これから、そのための儀式をやるわよ。あなたが忘れないように、い・い・こ・と、教えてあげる。」

 今でも、そのときの感激は忘れてない・・・。めくりめく甘美な官能の世界で、ロコは頬ぬらす涙をぬぐいながら、R様にしがみついて打ち震えていた・・・。

 ロコ、初めての経験!!・・・・・・・・・・・女の子がR様によって女になったわけ

 もう、離れられない!一生R様の僕でいたい。ロコの残り人生はこれで決まりました。

出会い2

                                            07年6月1日   

  「あなた、私と一緒にいたいの?」Rさんは確認するかのよう  

に、ヒロに尋ねたのよね。060620_1357

 ヒロは「はいっ」と一言。「じゃ、私の家来になるのよ!いいこと!」

と、Rさん。続けて「私ね、実は女王様してるの。今、女の子の個人

奴隷探しているとこだったの。あなた、私の好みだし、よかったわ」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 ここから、RさんはR女王様となり、ヒロはロコとして、R女王様付きの個人奴隷、隷女となった訳。

出会い1

060514_1328                07年5月31日 記

  R女王様と初めて会ったのは上野。ヒロは地方から仕事探しに来てたのだけど、ある雑誌でR女王様が自分の職業について紹介してたのよね。もちろん、その時には女王様してることはわからなかっのだけどね(笑)。で、足を見せながら男性と話をすればいいってみたいなことを書いていたから、これなら、ヒロにもできるかな?って思い、思い切ってRさんに話を聞きにうかがったの。

  Rさんは写真で拝見した以上に美しく、ヒロは正直、同性ながら“ドキッ”ときて、一目ぼれ(笑)よ。もう、仕事の話はうわの空、たぶん、とろん、とした目をしていたのでしょうね。Rさんから、「あらっ、どうしたの?」と声をかけられ、ヒロは動揺。思わず、「Rさん、ヒロをよろしくお願いします」って言っちゃつた訳。そしたら、Rさんの瞳が妖しく輝き、・・・

OLブログ

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31